新着情報

10/19くに整骨院の骨盤矯正は、鼡径リンパの通りが良くなる
10/18坐骨神経痛と腰痛や腰の関係性
10/17とにかく強くマッサージして欲しい感じの腰痛
10/16腰痛予防に体幹強化の落とし穴
10/14加齢と並行する体を悪くするもう1つの要素
10/13台風の影響による営業の状況
10/13血流を守る圧迫対策
10/12回復を良くし体の柔軟性向上に血流が大事も落とし穴に気を付けろ!
10/11脊骨の変形による痛みと、モルフォセラピー整体
10/10シンスプリント
10/9外反母趾、膝などの変形関節と痛み
10/8関節に水が溜まるのを注射で無く整体で引かす
10/7プロバレリリーナの三角骨障害へサポート
10/6ぎっくり腰から慢性腰痛まで全ての腰痛に効くテーピング法
10/5腰痛に成らない、腰痛を悪化させない起き上がり方
10/4ぎっくり腰や腰痛を悪化させない座り方の習慣
10/3ぎっくり腰など腰痛に成らない為の寝具
10/2ぎっくり腰は絶対安静or動いた方が良い!?
9/30ぎっくり腰が急に発生する謎!?
9/28肩こりが治ってしまう意外な盲点
9/27足が痛い時に有効な歩き方
9/26腰痛体操での注意☝
9/25モルフォセラピーのアシンメトリ現象
9/24文京区茗荷谷のポキポキさせない整体法/モルフォセラピー
9/23ぎっくり腰などの腰痛改善が早い人と遅い人の違い
9/22痛みや故障、疲労など全ての回復に必要なそもそも力
9/21文京区の茗荷谷で、首の整体で慢性疲労を改善
9/20文京区の茗荷谷で、足首の痛みを整体で改善
9/19文京区の茗荷谷で、ぎっくり腰を整体で改善
9/18小ジャンプでの足首外側痛のテーピング

くに整骨院の骨盤矯正は、鼡径リンパの通りが良くなる

おはようございます^^

今日は、くに整骨院で行っている矯正方法で有る、モルフォセラピーの中でも、

骨盤矯正に関してのお話をしたいと思います。

骨盤矯正を行う意味は様々、各種有りますが、その中でもリンパについてです。

モルフォセラピーで、骨盤矯正を行います↓↓↓↓↓

 

そして更に、モルフォセラピーでお腹の矯正を行います↓↓↓↓↓

お腹の矯正ってポピュラーでは無いのですが、

お腹が硬くなってしまっているかた、、、 とても多いのです。

お腹は、生理痛を始めとする生殖器系、 便秘などを始めとする、泌尿器系、

冷えや、むくみに代表する足の問題など、

鼡径リンパの腫れぼったさが、 なんと腰痛や首や肩のコリまで影響します。

鼡径リンパの働きが悪いだけで、こういった事が増長してしています。

その改善に、骨盤やお腹のモルフォセラピーを用いると良いです^^

この矯正のダブル矯正を行うと、非常に鼡径部のリンパの働きが活性化します。

足の症状や、お腹周りの症状にはマストな処置となります。

スポーツ障害や、バレエ障害、容易に改善しない足腰の症状、

お腹の張り感や、お通じの悪さ、体の倦怠感など、

多種多様な症状の元に、骨盤やお腹の「ズレ」が関連していたりします。

自分もそうかもと感じた方は、くに整骨院に相談してみて下さいね。

それでは今日は、この辺りで終わりにしますね。

いつもご覧いただき本当にありがとうございます。

くに整骨院は、東京都文京区にある茗荷谷駅にあります。

くに整骨院は、モルフォセラピー施術院であり、

バレエ整体を始めスポーツ障害や体の痛みに精通し、

スポーツ選手、バレリーナの難しい訴えを通して、培ったノウハウにて、

一般的な腰痛や首痛、体のメンテナンスまで、筋骨格器系に精通しています。

諦めないで、是非、まずはご相談くださいませ。

【 くに整骨院Youtubeチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UCzrAVPTZ_PUfN0gkhOuroUg

【くに整骨院Instagram】

https://www.instagram.com/kuni_seikotsu/?hl=ja

モルフォセラピーに有効な症状の例をあげますので、

下記を参考にして下さい。

●骨のズレが原因だと考えられる症状の例

・頭の部位:
頭痛、目まい、頭がボーッとする、頭が重い、頭の筋肉がつる、
襟足の上の部分の皮膚が赤い

・顔の部位:
顔がつる、顔がしびれる、目が見えにくい、視野が狭い、目がくもる、
視界が暗く感じる、まぶたが重い、まぶたがピクピクする、
耳が聞こえにくい、耳閉、耳鳴り、鼻が詰まる、くしゃみが止まらない、
歯茎が痛い、舌がつる、口が開きにくい、口を開けると痛い

・頚の部位:
首が回らない、首が痛い、首が後ろに反らせない、喉が詰まりやすい、
声が出にくい、声がかすれる、咳が止まらない

・上肢の部位:
肩がこる、肩が重い、肩が痛い、腕が上がらない、腕を上げると痛い、
腕が痛い、腕がしびれる、腕がつる、肘が痛い、肘が曲げにくい、
手首が痛い、手首が曲げにくい、指が痛い、指が曲げにくい、
指がしびれる、指先の感覚がにぶい

・胸の部位:
胸が痛い、乳房が痛い、脇が痛い、脇がつる、大きく息が吸えない、
心臓に妙な鼓動がある

・腹の部位:
お腹が張る、下痢しやすい、消化が悪い、便秘、胃が重い、胃が痛い、
鼠蹊部が痛い、下腹部が痛い、尿もれ、頻尿、生理痛

・背の部位:
背中が痛い、肩甲骨の下が痛い、背中がつる、背中が冷える、腰が痛い、
腰が重い、腰に違和感がある、腰が動かない、腰を反らせない、
尾骨が痛い

・会陰の部位:
陰部が痛い、陰部がつる、男性機能の低下

・下肢の部位:
お尻が痛い、股関節が痛い、股関節が動きにくい、左右の脚の長さが違う、
下肢が痛い、下肢がしびれる、下肢がつる、膝が痛い、膝に水が溜まる、
ふくらはぎが硬い、くるぶしが痛い、アキレス腱が痛い、片足だけが冷たい、
かかとが痛い、かかとの感覚がない、爪先が痛い、爪先の感覚がない、
足の指が痛い、足の指がしびれる、足の裏が痛い

・その他、ズレによる症状だと思われる代表的な疾患:
線維筋痛症、ムズムズ脚症候群、慢性疲労症候群

※上記の部位分けは『解剖生理学 知識の整理』医歯薬出版(株)に準拠

(花山水清)

 

 

≪文京区内でよくご来院頂く地域≫

◎本郷地域

西片・本駒込・本郷・湯島

◎小石川地域

大塚・音羽・春日・小石川・後楽

小日向・水道・関口・千石・白山・目白台

 

■文京区周辺の地域

荒川区・北区・新宿区・板橋区・

台東区・千代田区・豊島区

※その他23区

足立区・葛飾区・江戸川区・墨田区

江東区・中央区・港区・品川区

大田区・目黒区・板橋区・渋谷区

世田谷区・杉並区・中野区・練馬区

 

□東京メトロ 丸の内線

池袋・新大塚・茗荷谷・後楽園・本郷三丁目・御茶ノ水